2015年1月アーカイブ

【ニューロネット株式会社 マーケティングブログ】

ecommerce_pannel.jpg

本日は明日から開催する「イーコマースEXPO 2015 東京」の事前準備のため東京ビッグサイトへ行ってきました。多くの出展社の方々や施工業者などの関係者様含め大勢の人が急ピッチで会場・コーナー作りに精を出してました。

ニューロネット社の展示ブース準備も無事終えて、いざ明日の本番を迎えるのみとなります。
今回の「イーコマースEXPO 2015 東京」では、ニューロネット社は昨年の秋にリリースしました映像型コンタクトセンター「Moshi Moshi Interactive」を出展いたします。

イーコマースやオムニチャネルとの親和性も非常に高いクラウドサービスとして、今回の「イーコマースEXPO 2015 東京」でもヴィジュアルコールセンター「Moshi Moshi Interactive」は、多くの企業様やショップ様から反響があることと期待しております。ホームページでフェイストゥフェイスのコミュニケーションができるサービスを体験されたい方や興味のある方、ぜひお立ち寄りください。

28日、29日の二日間開催、ニューロネットブースは会場入り口入って右側すぐの場所に出展しております。(※ブース番号は「N06」)多くのお客様のご来訪お待ちしております。


ここからは余談ですが、普段、ビッグサイトへは東ホールばかり行く機会が多かったため、会場へ向う最中、無意識のうちに東ホールへ足を運んでしまい、無駄足を踏んでしまいました。<苦笑>
イーコマースEXPO 2015 東京」の開催場所は西ホール4となりますので、ご注意ください。


イーコマースEXPO 2015 東京ホームページ

ニューロネット株式会社紹介ページ



ニューロネット株式会社



【ニューロネット株式会社 マーケティングブログ】

ニューロネット株式会社は、今月の28日(水)、29日(木)の二日間にわたり東京ビッグサイトで開催される「e-commerce EXPO2015 東京」に出展いたします。

会場全体の内訳はこちら ↓↓↓

ecommerceexpo_map1.gif

出展ゾーンは「通販サポートゾーン」で、出展ブースは「N-06」です。


ecommerceexpo_map2.gif


多くのお客様のご来訪お待ちしております。



【ニューロネット株式会社 マーケティングブログ】


現在、色々なWeb会議システムベンダーからWeb会議システム
提供されておりますが、そのサービス内容や機能・価格など、数多くある
Web会議システムの中から選定するのはなかなか大変な作業です。

そこで、Web会議システムを導入する際に、どんなところに留意して
選定していけばよいか、ニューロネットスタッフがそのおさえるべき
4つのポイントを説明していきましょう。

まず一つ目のポイントは、「運用形式」です。

貴社の「事業規模」と「会議運営の仕方」に合わせて運用形式を選ぶ、
すなわち、最適な「契約コース」を選定する必要がございます。


-最適な契約コースを選定する上でのポイントその① 「事業規模」-

「事業規模」は小規模な個人事業主から大規模な大手企業まで様々です。
貴社にあった最適な量感(規模感)でのコース選びが不可欠になります。

Web会議システムのベンダーで提供している利用コースとしては、
一般的に「ID型」と「会議室型(別名 Room型)」の二つのコースがあります。

「ID型」は、その法人様に必要数のアカウントID(ライセンス)を付与して
提供する契約コースです。「会議室型」は、その法人に必要数の座席数を
備えた一つの会議室を提供する契約コースです。

しかしながら、ほとんどのWeb会議システムベンダーはどちらか片方のコース
提供しか用意されていないのが現状です。

では、どうして両方のコースが用意されていないか?

これはあくまで個人的に思うことですが、
「コースが2つあると運用の仕方や価格設定が複雑になる」
「いろいろ諸作業に手間がかかる」といった理由などもあるのでは、、
と推測してしまいがちですが、真相はわかりません。

一つ言えることは、貴社がWeb会議を検討している際に、
不適当なWeb会議システムを薦められてしまう危険性もある、
ということです。

例えば、あるAというWeb会議システムベンダーでは会議室型しか
提供していなかったとした場合、貴社の求める量感(規模感)に合わない
契約コースを薦められてしまうことにもつながります。


-最適な契約コースを選定する上でのポイントその② 「会議運営の仕方」-

通常、会議やミーティングを行う場合、1対1や3,4名での小規模なミーティングも
あれば、大会議室に数十名が集まって行う大規模な会議もあります。

==

コース選定を一つ取ってみても、これだけのことを考える必要があるのですね。
自分の会社にとってどのくらいのボリューム感(サイズ感)が最適かどうかを
検討する際に、上記のようなことを参考にしてWeb会議システムの導入検討
してみてはいかがでしょうか。

なお、弊社ニューロネット株式会社が提供するWeb会議システム「SaasBoard」は
ID型ならびに会議室型の2コースともに提供しておりますので、貴社の事業規模や
利用用途にあわせた契約コースをお選びいただけます。

SaasBoardのID型と会議室型、それぞれの運用面での特長については
また、別の機会に説明したいと思います。

「Web会議システム選定の極意」2つ目のポイントは、また次回へ続く。。


ニューロネット株式会社
【ニューロネット株式会社 マーケティングブログ】

ecommerceexpo_banner_260-130.jpg

2015年1月28日(水)、29日(木)の二日間、東京ビッグサイトで開催される
e-commerce EXPO2015 東京」に 弊社ニューロネット株式会社が出展いたします。

e-commerce EXPO2015 東京」は、2008年に国内初のネット通販とモバイル通販に特化したECソリューションの専門展示会です。弊社ニューロネット株式会社は、今回ネット通販などのe-commerceと
非常に親和性の高い、ビデオ型コンタクトセンター「Moshi Moshi Interactive」サービスを中心に展示出展いたします。

昨年9月にサンフランシスコのTechCrunchDisruptで米国先行リリースし、翌月に国内のCEATECH JAPAN2014で国内リリースを行いましたが、国内外で多くの関心と評価をいただいている、現在のICTコミュニケーションサービスの中でも大注目の映像型クラウドサービスです。

今年のイーコマースは「顔が見える」コンタクトセンターに話題が集まること間違いなし!
多くのお客様のご来訪お待ちしております。


ニューロネット株式会社

【ニューロネット株式会社 マーケティングブログ】

明けましておめでとうございます。
2015年もニューロネット株式会社ならびにニューロネットブログをよろしくお願い申し上げます。

2014年は米国での事業展開をスタートさせたり、映像型コンタクトセンター
Moshi Moshi Interactiveを国内外でリリースしたりと充実した一年間となりました。

2015年も低価格・高品質・高機能のWeb会議システムSaasBoardをはじめ、
遠隔参加型ウェディングサービスのSmart Wedding等々ニューロネット株式会社の
提供するサービスをよろしくお願いいたします。


ニューロネット株式会社

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。