[Q-4] ハウリングがひどい,もしくは発生する

| トラックバック(0)

[A]
ハウリングはスピーカーからの音声をマイクが拾い送信され,その音声が再びスピーカーから出力される動作が,何度も繰り返された結果発生するものです.以下のような対処方法で解決してください.

(1) 全員がイヤホンかヘッドセットをつける.こうすることで,マイクが拾った音声がスピーカーから出力されませんので,ハウリングが解消されます.

(2) 会議オーナー(参加メンバーの権限に#が付いている方)は,相手の音声を強制的に切断する事ができます.どなたかが会議に参加した瞬間にハウリングを起こ した場合は,その方のマイク感度が高すぎる設定になっている事が考えられます.まず,その方の音声を一時的に切断してハウリングを抑えましょう.その後, その方のマイクボリュームの調整([Q-2] 相手の音声が聞こえない のマイクボリューム設定の説明参照)を行なってください.

(3) ハウリングを起こしている人を特定するために,まず,全員音声をOFFしてみます.コンファレンス画面の「音声送信」チェックボックスのチェックを外しま す.その後,一人一人音声をON(音声チェックボックスにチェックを入れる)して,ハウリングを起こしている人を特定します.その方のマイク感度を適正に 調整して解決してください.

(4)操作パネル部にある「ハウリング抑制」(図1)のつまみを50か100に合わせてください.

Hauling_controll_panell.png







(図1)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.neuronet.co.jp/blogsys/mt-tb.cgi/124